CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
HRCレースカレンダー
時計
カレンダー
MOBILE
qrcode
<< SDRエンジンOH その3 | main | SRX400の車検整備 >>
SDRエンジンOH その4
0

    JUGEMテーマ:バイクメンテ

     

    前回はクランケースの組立まで完成しました。

    今回はクラッチ側の組立を行ないます。

    プライマリー側のクランクシャフトカラーはサビによる腐食が酷い為に新品交換です。

    クラッチ・バランサーシャフトのロックワッシャも新品交換します。

     

     

     

    クラッチプレートもサビによる張付きがありましたがサビを磨き慣らし運転の間、様子を見て交換します。

     

     

     

    ウォーターポンプシール・オイルレベル窓・キックシャフトシールなどは新品交換します。

    この年代のヤマハバイクのボルトはパンヘッド+ボルトが使用されていますが舐め易く個人的に好みではなく、すべてヘキサゴンニッケルメッキボルトに交換します。

     

     

     

    腐食の酷かったクラッチカバーもブラストをかけた後に軽く磨きました。

     

     

     

    | SDR200 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://garage.yaramaikado.com/trackback/47
    トラックバック